Quality

​品質管理
化粧品用顔料について
化粧品用のみ使用

​弊社カラージェルに使用している顔料はすべて化粧品用に

製造されたものを使用しております。

塗料などに使われる工業品用のものと比較してみます。

pexels-photo-1279813.jpeg
工業品用顔料
化粧品用顔料
​¥1,000-/㎏ 前後
​¥80,000/㎏ 前後
メリット
​  安価
​  種類が豊富
​  安心・安全
​  種類が少ない
デメリット
​  化粧品禁止・制限成分が
  含まれることがある
​  高価
​価格
​用途
​  自動車用塗料
​  ペンキ
​  リップ
​  ファンデーション

雑貨には工業品用のラメ・グリッター・顔料を使用していることが多く、製造コストを大幅に抑えることができます。

しかし、ホルムアルデヒドなどの人体に悪影響を及ぼす成分を含む可能性があります。

​弊社取り扱い製品には化粧品用ラメ・グリッター・顔料のみを使用しております。